2011年11月03日

霧氷と落葉

139kamikouchi11.jpg


この時期、毎朝のように霜が降りて霧氷が見られます。
わずかに残ったシラカンバの葉も霜が降りて輝いています。
葉っぱの養分は樹の方へ戻って、黄色い色素が残り、枝との間に
隔壁が出来て落葉するようです。
既に来年用の冬芽が出来ていて準備も万端です。
ここ数日は信州も変に暖かいですが、晴れた朝は冷え込んで霜がおります。
昔はこの時期の上高地にはよく雪も積もったのですが、
温暖化は確実に進んでいる様です。
ラベル:紅葉 霧氷
posted by Tsujinaka at 22:30| 長野 ☁| Comment(0) | 上高地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]